環境への取り組み
トップページ > 環境への取り組み
ISO14001(環境マネジメントシステム規格)を取得

富士エレックス東京本社では2005年3月16日 ISO14001を取得し
日々「環境にやさしい企業」を目指しております。

※画象をクリックすると
拡大表示します。
(PDF形式:242KB) (PDF形式:75KB)
環境方針

富士エレックス株式会社はエレクトロニクスパーツとマルチメディア製品を販売する事業所として、事業活動、製品の環境影響を十分認識し、環境負荷の低減、地球環境及び地域環境保全のために、環境マネジメントシステムを構築し、環境管理活動を推進していきます。

1、 環境関連の法規制及び当社が同意する所属団体、地域社会等の要求事項を遵守します。
2、 環境目的及び目標を設定し、その実現を図り、定期的にレビューを行い、環境マネジメントシステムの継続的改善及び汚染の予防を図ります。
3、 以下の項目について重点課題として改善を推進します。
①天然資源の枯渇を防ぐための省資源・省エネルギーへの取り組み
②廃棄物・排出物の削減
③販売する電子部品、資材、部材のグリーン化の活動推進
④社内におけるムダの削減活動の推進
4、 地域における環境保護活動に積極的に参画・協力します。
5、 この環境方針は、当社の全従業員、並びに当社のために社内で働く全ての人に周知徹底すると共に、一般の人に対しても公開してゆきます。
活動概要

目標
省資源・省エネルギー削減(3年後)
 電 気 ・・・ 7%  紙 ・・・ 10%  一般廃棄物 ・・・ 15%  産業廃棄物 ・・・ 8%
 自動車燃料(低公害車の導入)

環境有益活動
商品グリーン化の推進  エコ製品販売  地域活動(会社周囲の掃除実施)

環境保護活動

地域清掃活動を通じてグリーンマインドを向上(年2回 実施)